スポンサーリンク

マックアドベンチャーってなに

ゴールデンウィークに入りましたね。

どこに行くにもお金がかかりますし、どこに行っても激込みですよね。

でも、子供たちが喜ぶところに連れて行ってあげたい・・・

そんな中、知人がマックアドベンチャーに参加してきて

子供たちが大喜びだった、ということで

その紹介もあり、我が家も参加することになりました。

 

どういうことができるのか、参加料金や実施店舗などを調べてみました。

まだ間に合う店舗もあるかもしれないので参考にして見てください。

マックでお仕事体験ができます

マックアドベンチャーでは、

ハンバーガーやポテト、ドリンクなどを作ること体験ができるプログラムで

名前の通り、

マックの店舗で元気に働いている店員さんと同じような体験ができます。

マクドナルドの制服も用意されていてこちらを着用させてくれます。

体験プログラムとはいえ、バックヤードに入るので

マクドナルド流の手の洗い方など衛生面は徹底されています。

実際に、ハンバーガーなどの商品を作るだけでなく

レジうち体験や、接客など約1時間体験させてくれます。

マックアドベンチャーの申し込み方法と料金

マックアドベンチャーの参加年齢

公式HPでは3歳以上のお子様が対象のサービスとなっていますが

小学生までの参加になるようです。

もちろん保護者も一緒に中に入って様子を見ることもできるようです。

ご兄弟や、お友達同士などで参加すると子供たちも盛り上がりそうですね。

申し込み状況により異なるようですが、1回につき1名~4名まで参加できるようです。

マックアドベンチャーの申し込み方法

まずはマックアドベンチャーを実施している店舗をさがします。

すべてのマック店舗でマックアドベンチャーを実施しているわけではないので

まずはお近くの対象店舗を探しましょう。

マックアドベンチャーができる店舗を探す

マックアドベンチャーの料金

マックアドベンチャーの料金は無料。

ただし、作ったハンバーガーやポテトなどの代金は実費で支払うことになります。

店舗によっては

プラス数百円のハッピーセット料金だけというところもあるようなので

事前に確認しておきましょう。

マックアドベンチャー参加の注意点

マックは飲食店のお店ですから、

いくら子供が楽しみにしているからといって

参加するほうも最低限のマナーは厳守しましょう。

対象が悪いときは参加も見合わせましょう
インフルエンザ流行などで中止なることがあります
全ての場所の写真撮影はできないのでスタッフに確認しましょう

まとめ

子供が参加できる、職業体験プログラムはあまりないと思います。
参加費も実際に作ったハンバーガーくらいなので、実質無料。

所要時間は約1時間なので、親もヘトヘトにならなくて済みます^^
子供がいる人は、ぜひ参加してみていかがでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事