スポンサーリンク

牛脂を食べて痩せる金森式ダイエット

ダイエットといえば

食べるのも我慢!お酒も我慢!

が通例ですが

これを完全に無視した

食べても飲んでもOK

ということでいま話題のダイエットです。

まさか! の高脂質食ダイエット

>>購入はアマゾンで<<

スポンサーリンク

牛脂ダイエットは独身男性には不向き

この牛脂ダイエットですが

コンビニなどでは牛脂が入ったお弁当やおかずを購入することはできません。

そもそも高脂質食なんてものは、コンビニ弁当ではなかなかないでしょうね。

なので

会社員の方が牛脂ダイエットに挑戦するには

毎日自分でお弁当を準備するしかありません。

あなたにできますか?

スポンサーリンク

250キロカロリーしかないダイエットに適したお弁当を食べよう

奥さんがいる方は、牛脂などを使った高脂質食の愛妻弁当を用意してもらうことができるでしょう。

でも、それが無理な方はダイエットは無理なのか

いいえ、そんなことはありません。

お昼には牛脂ダイエットができない方は

1食250キロカロリーという低カロリーのお弁当をお教えします。

実は私も牛脂ダイエット実践中!

ですが、お昼は高脂質食のお弁当を持参することができないのですが

この低カロリー弁当で、一日のカロリー数をしっかり押さえているので

牛脂ダイエットとコラボしながら、じわじわと体重も落ちてきています。

それがこのお弁当

私のお昼ごはんは「つるかめキッチン」のお弁当

レンジでチンするだけなので、コンビニ弁当とおんなじですよ。

ちなみに画像の「サバの煮付け弁当」は257キロカロリー

つるかめキッチンのお弁当はごはんを別に用意しなければいけないので

せっかくなので糖質35%オフのパックご飯でさらにダイエット効果を狙います!

問題のお味ですが・・・

マジでうまい!!んです。

塩分も抑えられていて食塩相当量も1.8g

これだと高血圧でお困りのお父さんにもいい健康食です。

食塩が抑えられているからといって薄味ではなく

しっかりと味付けがされていて非常においしいのです。

管理栄養士さんがバランスを考えたメニューを作っているので

毎日食べても重複するメニューがないので飽きもきませんよ。

せっかく牛脂ダイエットをやっていてもお昼で気を抜いてしまってはダメ

お昼だってしっかりダイエットしましょう!

しかも

美味しく食べながらダイエットです!

ラーメンなんか食べてしまってはカロリーオバーになりかねませんが

お昼ご飯を「つるかめキッチン」のお弁当にすることで

400キロカロリー程度にカロリーを抑えられるので

食べながらも効果的にダイエットすることが可能です。

金森式高脂質食ダイエットでも推奨している糖質制限ですが

つるかめキッチンのお弁当には糖質制限食のメニューも用意されているので

どんなものか興味がある方は、お試しで7食分が注文できるので食べてみて下さい。

ほんと、おいしいので笑

から



スポンサーリンク
おすすめの記事