スポンサーリンク

人間ドックで高血圧症と診断されてしまいました^^;

冷静に考えてみると

おかずには必ず醤油をかける
ラーメンはスープまで飲みつくす

などなど、ダメダメな食生活が原因だったということですね。

これから食生活を改善するように指示を受けたわけです。

平均血圧で下が110以上と高いので

出された薬がこちら

毎朝、イルべサルタン100mgとシルニシビン20mg

夜にカルベジロール10mg

これを服用することで下の血圧が80〜90に下がっているという状態です。

スポンサーリンク

高血圧になるとどうなる

高血圧は、安静状態での血圧が慢性的に正常値よりも高い状態のことをいいます。

高血圧になると血管に常に負担がかかるので動脈硬化を起こしやすくなる実は恐ろしい症状なんです。

高血圧を放置すると脳卒中のリスクが高くな理、そのほか脳出血、くも膜下出血など

たとえ命が助かっても運動障害や言語障害という後遺症が残ったりします。

高血圧は血液中の過剰な塩分などの排泄ができず腎臓にも負担がかかるので

さらに血圧が上昇して慢性腎臓病を発症したり、脳卒中や心筋梗塞による死亡率も高くなると言われています。

スポンサーリンク

コーヒーを飲むと血圧が上がる、は間違い

コーヒーを飲み続けるとカフェインの昇圧作用で高血圧症になる

この「コーヒー高血圧誘因説」は、そうではないということが研究で判明しています。

私のようにコーヒー好きの人には朗報ですが

このコーヒーを飲んで血圧を下げる方法がある、ということで手に入れてみました。

毎日飲むコーヒーで血圧が下がる?

だったら一石二鳥だ、と早速購入してみました。

このコーヒーには話題の機能性関与成分GABAが20mg摂取することができます。

しかも毎日一杯でいいので金銭的に負担にならないので始めてみました。

GABAの働きで高めの血圧を正常な値へと近づける機能性表示食品で

食物繊維4.8Gバナナ6本分も入っているので便通の改善やダイエット効果も期待できそう。

>>血圧を下げるコーヒーはこちら<<

スポンサーリンク

GABAは血圧を下げる

このコーヒーでGABAが20mg摂取できるんですが

カゴメのトマトジュースとか最近、血圧を下げるGABAが含まれている食品多いです。

このGABAってどれだけすごいのか

GABAは、約3ヶ月(12週間)摂取するだけで血圧が下がる

という臨床試験結果が報告されているそうなんです。

臨床試験ではGABA入りの飲料を飲んだグループは

2週間で血圧が下がり始め、4週間で有意に血圧が下がったそうです。

3ヶ月12週続けることで高血圧対策の効果が期待できるので

毎日一杯のコーヒーを続けていますが、効果が見え始めてます・・・

これはウレシいことですね😀

味もコーヒーですし、特にコーヒー豆の味や風味に強いこだわりもないので

一杯のお茶としては全然合格ですね。

>>血圧を下げるコーヒーはこちら<<

毎月の病院代と薬代より安い

毎月通院する診療費とお薬代、1ヶ月で3500円程かかっていますが

血圧を下げるこのファインコーヒーは1杯54円

1ヶ月飲んでも1500円程度なのでお財布にやさしいんです!

コーヒー飲んで血圧が下がるので通院は不要になれば

毎月2000円節約できます!

金森式ダイエットと相乗効果

金森式ダイエットも実践しているので

体重を落としながら高血圧対策が期待できますが

プラスαの良い効果が期待できてしまいます。

今度、バターコーヒーにでもして金森式ダイエットにしてしまおうかな・・・

血圧を下げるファインコーヒーまとめ

このファインコーヒーは

高血圧で悩んでいる人にはオススメしたいと思います。

メリットは

血圧が下がる
薬代より安い
毎月2千円お得
通院も薬も不要になってくれば無駄な出費が抑えられるので良いことしかありませんね。
いまでは私も血圧が安定して効果を実感しています。
高血圧って恐い病気なので放置するのは危険ですよ
自分だけでなく家族や友人に高血圧の人がいる方はぜひ始めてみてください!

スポンサーリンク
おすすめの記事