スポンサーリンク

いま空前のカプセルトイブームが到来しています。

一昔前はガチャガチャは子供のためのものという印象が強かったですが

いまのカプセルトイは中味が充実していてドハマりしてしまう大人も非常に多く。

コロナ流行前は外国人観光客にも人気で成田空港にはカプセルトイ(ガチャガチャ)の

コーナーが設置され豊富なアイテムで大人気になっています。

現在は「バス降車ボタン2」や「おにぎりん具」など、

変わったネタ系のカプセルトイが人気になっていて、

2021年4月14日(水)放送の「あさチャン!」で紹介されたカプセルトイが

興味深かったのでここでご紹介してみます。

1回1000円で本物の真珠アクセサリー

東京千代田区にある「神田明神文化交流館EDOCCO」には

1回1000円の宝石カプセルトイが人気になっているようです。

ガチャガチャといえば1回数百円というイメージですが

この真珠ガチャは1回1000円と高価ではありますが

その中身が本物の真珠を使ったアクセサリーであることで連日賑わっているんだそうです。

番組内では「お母さんにプレゼント」するんだという子供が映っていましたが

お母さんも本物の真珠とあってはウレシイですよね。

この真珠は愛媛県宇和島市にある真珠業者が赤字覚悟で提供していて

一粒五千円から一万円ほどの価値の真珠が使われているんだとか

しかも日本産あこや真珠の認定証と1年間の製品保証まで付いるんです。

このクオリティーの真珠がガチャガチャから出てくるなんて・・・

この真珠ガチャ、1回1000円もしますがハズレはないんでしょうか?

気になりますよね。

真珠ガチャは当りだけ、大当たりの中味は

この1回1000円で本物の真珠がでてくるガチャガチャですが

ハズレは一切無く、必ず本物の真珠が出てくるのが人気の秘密のようです。

出てくるアクセサリーは

ネックレス、ピアス、イヤリング、指輪、ブレスレットなど

全て本物の「日本産あこや真珠」が使われたアクセサリーです。

1回1000円で本物の真珠を使用したアクセサリーが出てくるのであれば

全部が当りと思ってしまいますが、この真珠ガチャにはシルバーカプセルという

大当たりがあり、その中には2種類の真珠アクセサリーが入っているんだそうです。

1回1000円の真珠ガチャに入っている

あやこ真珠フォーマルセット応募券

この応募券を5枚送ると10万円相当の真珠セットが当選!

するかも

真珠ガチャガチャの設置場所はどこ?

あさチャンで紹介されていたのは東京千代田区にある「神田明神文化交流館EDOCCO」でしたが

この1回1000円の真珠ガチャガチャ「あやこ真珠ガチャ」は

北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州と全国各地に設置されています。

北海道は札幌市

青森県は弘前市、八戸市

岩手県は盛岡市

秋田県は秋田市、大仙市

東京都内は設置場所も多く都庁や東京スカイツリー東京ソラマチなど

埼玉県は久喜市、深谷市

神奈川県は横浜市、大和市

と関東圏の設置場所は多いのでお目当てのアクセサリーを狙いにはしごもできますね。

中部、近畿、中国、四国エリアは「日本産あやこ真珠」の産地が近いとあってか

真珠ガチャの設置場所は多くあるようです。

ゴールデンウィークは真珠ガチャ巡りも面白そうですね。

 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事