スポンサーリンク

いま空前のサウナブーム

サウナーと言われるサウナ好きの芸能人も多く

みなさんこぞってSNSやメディアで自らのこだわりを紹介しています

 

ではなぜ、サウナにハマるのか

その理由とサウナの魅力を紹介していきます

 

また、サウナは好きなんだけど水風呂が苦手・・・という方のために

サウナが10倍楽しくなる施設も紹介します

サウナの効果

サウナのいいところ
サウナに入ると疲れが取れる、頭がスッキリする
という点です
サウナに入ることの健康作用は非常に多いのです
・免疫力が向上
・美肌効果
・血管が柔らかくなり動脈硬化のリスクが低下
・高血圧やメタボの予防
・α波が正常になり、リラックスする
・肩こり、腰痛の改善
・むくみの解消
・睡眠の改善
・免疫力が高まる
・ダイエット効果

「ととのう」ってなに?

サウナーの間でよく耳にする「ととのう」という用語

この「ととのう」とは

サウナに入ることで体をスッキリさせて調子のいい状態にする

ということをいいます

サウナの入り方

サウナの入り方の基本は

①サウナ

②水風呂

③外気浴

これを1セットで3〜4セット行います

サウナに入る時間

サウナにはいる時間は、5分や10分と時間を決める人もいますが

心拍数が2倍になるのを目安にすると体に負担がかかりにくいのでオススメです!

サウナに入る前には平常時の心拍数をチェックしておきましょう

サウナに入る姿勢

サウナに入る時は、あぐら体育座りをすると

体をムラなく温めることができます

水風呂の入り方

いきなり冷たい水風呂に入るは体に負担がかかるので危険です

そもそも「いきなりドボンは」マナー違反ですね!

まずはぬるいシャワーで体をならしましょう

かつ、汗を流すことで水風呂を汚さないマナーを守りましょうね

また、水風呂に入るときは「息を吐きながら」入ると

心臓がバクバクしにくいのでオススメです

水風呂に入る時間

水風呂に入る時間の目安は1分

気道が「スースー」してきたら水風呂は終了です

外気浴の仕方

外気浴でしっかりととのうには

ベンチに座るよりも横になるのが超リラックスできます

リクライニングチェアがは、ぜひ利用したいですね

外気浴の時間

外気浴を切り上げる時間の目安は

5〜10分

体が冷え始めたら外気浴は終わりにしましょう

サウナのマナー

サウナを利用する前に

これだけは知っておこう「サウナのマナー」

サウナ室のマナー

・サウナに入る前に体を洗う

・サウナ室でタオルを絞らない

・サウナ室では汗を撒き散らさない

汗は必ずタオルで拭きましょう

水風呂のマナー

・水風呂に入る前には汗を流す

・水風呂に飛び込まない

・水風呂には頭まで浸からない

外気浴のマナー

外気浴では横になるのがオススメ!

リクライニングチェアの利用はオススメなんですが

混雑している時は独占し占領するのは良くありません

長い時間の外気浴はマナー違反、次に人に譲りましょう

サウナーの定番飲料「オロポ」とは

サウナに入ったあとは、水分補給は必ずしましょう!

ビールをいきたいですよね

わかります。

わかりますがサウナで汗をかいたあとにオススメなのが

お酒ではなく「オロポ」というドリンクです

 

オロポというのはサウナーの定番の最強ドリンクで

オロナミンCとポカリスウェットを

1:1の黄金比で割ったもの

ビタミンやミネラルの補給には最強のドリンクなので

サウナのあとには、ぜひ試してみてください

水風呂が苦手な人も楽しめるサウナ

サウナは好きだけど、水風呂が苦手・・・

という方も少なくないはず(自分もそうです)

そこで、水風呂が苦手な人でも楽しめるサウナがある施設を紹介します

オススメするのが

福島県磐梯熱海温泉にある「紅葉館きらくや」さんという温泉旅館

 

 

紅葉館きらくや さんは日帰り入浴もできて

大浴場と露天風呂のほかに「ぬる湯」というちょっと変わった冷泉があるので

サウナのあとに入ると超キモチいーーーんです

(もちろんサウナもありますよ)

この「ぬる湯」は

温度 38℃な、マイナスイオンたっぷりの掛け流しの温泉です。

泉質は単純硫化水素泉で、神経痛や胃腸病等にも効能があるようです

引用元:紅葉館きらくや

ここの「ぬる湯」は水風呂のように冷たくないので

サウナの後の水風呂がわりには超オススメなんです!

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか

紅葉館きらくや は>>じゃらんnetで予約できますよ!

まとめ

いま人気のサウナですが

リラックスする=ととのえる

のが目的なので

長時間サウナに入り体に負担をかけてしまっては逆効果です

無理をせずに、キモチよくととのえるのが一番!

サウナではおしゃべりはNG

ルールとマナーは守って気持ちよくととのえてくださいね

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事